【生配信サイトの危険性】個人情報はバレないようにしたほうがいい

今は職業として成り立つのが配信業

ユーチューブは広告収入が減ったらしくて、毎月10万回再生×5本とかをコンスタントに出せる人でも月収20~30万らしい

月100万以上稼いでる人は企業と組まないと無理

 

そこで生配信サイトのほうが多くの人が稼げるんで、やってる人も多いと思います

気を付けた方が良いのが「大手」と呼ばれる人以外は、個人情報を晒すことはマイナス面ばかりだということ

 

ここで個人情報がバレないように対策を書きます

1・アマゾンの欲しいものリストを出している人はアマゾン販売、発送のものにしたほうがいいでしょう

他の基本設定はグーグルで調べると出てくるんだけど、平気でアマゾン以外のものを載せている人が多い

f:id:maiami888:20170813210636j:plain

 

2・ヤフオク等をやっている人は配信中に売りたいものとかの詳細を話題にしないこと

出品するものを特定されれば、本名、住所、電話番号がバレる場合がある

 

3・住んでいる地域は都道府県までしか話さない(市町村は言わない)

 

4・外配信は家の周りを映さない

 

以上が最低限の気を付けるべきこと

 

※僕は2年前に「ニコ生」にて2と4をやらなかった為に住所がバレた経験がある