【最高速アップ】4スト50ccのスクーターを金をかけずに速くするには?【リミッターカット】

50ccのスクーター

2スト時代の規制前は7.2馬力あったけど、最近は4ストで4.5馬力程度しかない

厳密にはリミッターカットはしないでOK

 

多くのブログではハイスピードプーリーを付ければ6~8キロ程度の最高速アップができると書かれている

僕も試行錯誤で8000円もするハイスピードプーリーを試したけど3~5キロ程度しか上がらなかったりと、満足のいく結果は得られなかった

緩やかな下りでもリミッターが掛かるように最高速は伸びない

 

終結論としてはプーリーボス

f:id:maiami888:20170825104420p:plain

これを短くする事によって最高速化する

1.5~2ミリ程度短くするだけでもかなりの効果を得られる

他は全てノーマルでもOK

更にセッティングすれば75キロオーバーも可能

当然、理論的には加速が悪くなるはずだけど、元々4ストは遅いから鈍感な僕には差がわからないくらい

純正を削る場合はかなり精度よく平らに削らないといけない

少しでも斜めになっているとあとで外れにくくなるからだ

 

これは緩やかな下りの最高速

f:id:maiami888:20170825105819p:plain

平地でも73~78キロ程度

 

参考までに全ての変更点、仕様を書くと

車体アドレスV50 4.5馬力 吸排気系、プーリーもノーマル

プーリーボス2ミリ位短縮

ウェイトローラー合計30グラム デイトナ製(ノーマル36グラム)

ノーマルプーリーのウェイトローラーを押さえるような金具は外している

Vベルト純正サイズ新品 ※無名中華製はダメ

リアタイヤ90/90-10 ダンロップD307(ノーマル80/80-10)

スズキのレッツ4も同じだけど、スズキ車の場合はプーリーの外側までベルトが移動するとセルモーターのワンウェイクラッチのようなものに接触する

そこでその部品の出っ張り部分(バリのような)を一周削っている

 

ホンダ車3.8馬力でもプーリーボスの短縮で70キロオーバーは可能(加速は体感的にも遅くなる)

ヤマハ車は乗っている人がいないので未確認

サブコンピューターが出てる車種でも変えなくてもOK、エンジンの最高回転数を上げるようなものもあるけど、耐久性を考えるならやめたほうがいい

スズキ車での長期テストだとエンジンオイルを1000キロごとに変えていれば全開走行ばかりでも壊れる気配はない

 

速度計測はGPSにて

ほとんどの乗り物がハッピーメーターなのでGPSは厳しめに計測できる

だいたいメーター読み60キロの時、GPSだと55~57キロ程度しか出てない