世界同時通貨テロの危険性あり!

f:id:maiami888:20180819193857p:plain

以前トランプとプーチンが連名でロスチャイルドへ「FRBから一切手を引け」という記事を書いたのだけど、良い方向に動かないかもしれないという情報が出ている。

そのブログやSNSには恐怖心を煽るほどの事が書かれているので、私なりに簡単にまとめてみた。

 

※まだ単純に信用したりしないで、都市伝説レベルと思ってください。

1・現体制の戦争、詐欺通貨発行権で支配している連中を粛正するが、それを大義名分として支配権を奪い取るだけ

2・日本の現体制の支配者層も粛正する

3・世界的に通貨デフォルトを起こし、お金を紙クズにしてしまう(借金大国のアメリカも、金持ち国の日本も全てチャラにする)

4・世界的な電子通貨に切り替えるが、様々な条件を付けられ我々大衆の資産は大きく減る

5・一旦現通貨が無効化されるということはパニックになる。つまり預金、現金が多い金持ちは自殺者も出るだろうし、食料や物の奪い合いが起き庶民同士で内戦状態のようになる

 

以上のことが天皇が変わる来年から2023年位までに起こる可能性があるということだ。

しかもトランプは現詐欺通貨発行システムの信用創造の仕組みには肯定的な事から、新電子通貨は一般大衆を完全家畜化させるようなものである可能性が高い。

 

預金や現金を多く持ってない人は、流れに身を任せるという選択肢もあるでしょう。

終末思想を出し恐怖心を煽る陰謀論者もいますから、信じ込んで悲観的になりすぎるのも良くないでしょう。

 

しかしながら、日本の問題点は独立国でないこと。通貨発行権が政府にないことには変わりがありません。